中村敬斗、トゥエンテ退団の可能性…2年のレンタル終了待たずG大阪に早期復帰へ(関連まとめ)

中村敬斗にトゥエンテ退団の可能性。ガンバ大阪復帰へ
https://news.yahoo.co.jp/articles/82e19423f22f396f9e7d4e05128ab8c8be448726
中村敬斗トゥエンテゴール.jpg

 トゥエンテに所属する19歳のFW中村敬斗が、同クラブを退団することになるかもしれない。オランダ『Tubantia』が現地時間29日に報じた。

 現在19歳の中村は昨年7月にガンバ大阪からレンタル移籍でオランダ1部のトゥエンテに移籍。デビュー戦となった開幕戦のPSV戦でいきなりゴールを挙げ、続くフローニンゲン戦でもゴール。2試合連続ゴールと調子を維持していたが、昨年9月15日のシッタート戦で1ゴール1アシストを記録するも、前半終了間際に一発レッドで退場。その後、徐々に出場機会を失った。

 同メディアは「19歳の日本人アタッカーはガンバ大阪から2年間の契約で加入した。彼はウィンターブレイクの後、懸命にアクションを起こした。トゥエンテは最近、彼のレンタル契約をどのように終わらせるか模索している」としている。中村は2年間のレンタル契約満了を待たずして、G大阪復帰の可能性が出てきた。

 果たして、中村はこのままトゥエンテ退団となり、G大阪に復帰することになるのだろうか。

「オランダにはもう戻らない」トゥエンテ中村敬斗、契約打ち切りの可能性
https://news.yahoo.co.jp/articles/bc6b566b23d0209109a75c92b549e4cf4cdd5f33

トゥエンテが、ガンバ大阪からレンタル移籍で加入しているFW中村敬斗の契約打ち切りを検討していることが分かった。『Football Oranji』などオランダメディアが報じている。

 中村は昨年7月、G大阪から2年間の期限付き移籍でトゥエンテに加入した。今シーズンはエールディビジ開幕節でPSV戦からゴールを奪い、鮮烈デビュー。2試合連続ゴールを挙げるなど最高の滑り出しを切ったが、徐々に出番が減少していた。

 新型コロナウイルスの影響でリーグ戦は打ち切られ、17試合4得点だった。トゥウェンテと中村は現在交渉中で、「ローン契約の打ち切りが見込まれている」と報道。また、『RTV Oost』は「ナカムラは日本に帰国しているが、オランダにはもう戻らない」と伝えている。

移籍・レンタル・戦力外「ら」スレ Part12986
https://ikura.2ch.sc/test/read.cgi/soccer/1590675983/
▼記事の続きを読む▼

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする