シャフタールがフレッジ直接FK弾でローマに2-1逆転勝利!ローマはアウェーゴールで望み繋ぐ CL決勝T1回戦第1戦(関連まとめ)

ローマ、敵地で先制も2失点…シャフタールがフレッジの直接FK弾で逆転勝利
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180222-00718958-soccerk-socc
フレッジ2018CLろーま戦第1戦ゴール.jpg

 チャンピオンズリーグ決勝トーナメント1回戦ファーストレグが21日に行われ、シャフタールとローマが対戦した。

 ローマは6分、左CKで中央のエディン・ジェコが左足で合わせ、こぼれ球を拾ったフェデリコ・ファシオもシュートを放つが、相手DFにブロックされる。21分には、ジェコがエリア内右に抜け出し、右足シュートを放つが、これはGKアンドリー・ピアトフにキャッチされた。

 試合が動いたのは41分、ジェコのスルーパスでエリア内に抜け出したジェンギズ・ウンデルが左足シュートを放つと、GKピアトフのブロックに遭いながらもボールはゴールに吸い込まれ、ローマが先制に成功した。

 しかし、シャフタールは後半の立ち上がり52分、最終ラインのヤロスラフ・ラキツキーが鮮やかな縦パスを一気に前線へ通すと、抜け出したファクンド・フェレイラがDFコスタス・マノラスをかわして右足シュートを沈め、試合を振り出しに戻した。

 追い付いたシャフタールは55分、エリア内中央マルロスがフリーでシュートを放ち、63分にもタイソン・フレダが強烈な右足ミドルシュートで狙うが、どちらもGKアリソンの好セーブに阻まれた。それでも71分にシャフタールの攻勢が実る。エリア手前右のFKでフレッジが左足で直接狙うと、これがゴール右上のクロスバーを叩いてネットを揺らした。

 試合はこのままタイムアップを迎え、ホームのシャフタールが2-1で逆転勝利を収めた。セカンドレグは3月13日にローマのホームで行われる。

【スコア】
シャフタール 2-1 ローマ

【得点者】
0-1 41分 ジェンギズ・ウンデル(ローマ)
1-1 52分 ファクンド・フェレイラ(シャフタール)
2-1 71分 フレッジ(シャフタール)

セリエAを見るぞ!No.167 冬の王者「ナポリ」
http://ikura.2ch.sc/test/read.cgi/football/1518960048/
▼記事の続きを読む▼

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする