長友所属インテル、日本の鍼灸・柔道整復と業務提携!サネッティ副会長「大変うれしい」

【サッカー】<インテル>日本の鍼灸・柔道整復と業務提携…サネッティ副会長「大変うれしい」
http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1504778559/
サネッティicure契約.jpg

1: Egg ★@\(^o^)/ 2017/09/07(木) 19:02:39.33 ID:CAP_USER9.net

ITソリューションを中心とした鍼灸接骨院支援事業を手掛けるiCureテクノロジー株式会社は7日、日本代表DF長友佑都が所属するインテルと業務提携を締結し、『インテルアカデミーヘルス』プロジェクトを始動したことを発表した。

 同プロジェクトでは、『健康的な社会』を実現するため、 トッププロスポーツ選手のフィジカルトレーニングを実施・管理しているインテルと、iCureのノウハウを組み合わせ、個人の健康状態に合った効果的なトレーニングメソッドを共同で開発・確立していくという。

 そして、そのメソッドをカリキュラム化し、『インテルアカデミーヘルス』公認トレーナーを育成。 さらに、総合的なトレーニング・メンテナンスサービスをプロのスポーツ選手だけではなく、一般の方にも提供できる仕組みを構築していくと説明している。

 今回の業務提携の締結にあたり、インテルの副会長を務めるハビエル・サネッティ氏は「イタリア国内だけでなく、 世界中へインテルの発展を明白に示すことになる、この新しいパートナーシップを大変喜んでいます」とコメント。

 また、iCureのCEOである小泉英一氏も「長い歴史をもつ、 世界最高峰のインテルと共にトレーナーメソッドを開発することで、アスリート、トレーナー、一般の方、皆に健康と幸せを届けていきたいと思っています」と話した。

9/7(木) 19:00配信  ゲキサカ
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170907-01643834-gekisaka-socc

写真
https://amd.c.yimg.jp/amd/20170907-01643834-gekisaka-000-1-view.jpg


▼記事の続きを読む▼

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする